「防災備蓄収納品」

↑なんやら、漢字ばっかりで小難しそうな響きですね(^^;)

だけど、安心して下さい

皆さんのご自宅で簡単に揃えることができるモノがほとんどです。

私は、目下スーパーに行っては

とある記載をチェックしまくってます。(^m^)

 

 

添加物?

産地?

いやいや、あれですよあれ♪

防災品といえば、気になるポイント♪

そう、「消費期限」

 

 

ローリングストック などで備蓄する食料品は

日常的にも使用し回転ているものなので

さほど、気にはならないのですが

防災備蓄品 としてストックするモノはその限りではありません。

できれば、そんなに高い頻度で交換する手間は避けたい

添加物が入っているやもと思っても

長期保存可能なモノを優先し選んでいます。

 

レトルト食品も、以前は積極的に使用しておらず

それらの売り場に立ち寄ることがないので

正直、美味しいかどうかなんてわかるわけもなく・・・(^^;)

どんな商品がラインナップされているのかすら

よく知りませんでした。

 

ですが、このレトルト食品達

被災時には、大活躍の食品です!

ご家庭での防災備蓄を考える上では研究は必須です。

それらもあり、最近はスーパーに行けば

一つ々手にとり、表記をチェックしお試し用に購入してたりします。

 

先日、手にとったのはこちら↓

 

 

レトルト: おかゆシリーズ

実は、こちらのおかゆ

わざわざ温めて食べなくても常温で大丈夫なんです

 

 

知らなんだぁ~ (^^;)

防災備蓄仲間の三原ADに

「常温でもイケル食品があるよーっ」

て教えてもらってたので探してたんですよね♪

でも、おかゆって・・・

常温食?

 

 

温めずに食べてみた!

家でつくる冷えたおかゆと違い

サラッとのどごしで

意外に味付けもしっかりしてて

美味しく頂けました♪

(一食分ペロリ)

 

 

そうはいえ冬場は、温めて食べたいところですが(^^;)

災害は、冬場しかこないわけでもなく

夏場などは、この常温おかゆの方が食べやすい♪

子ども~高齢者 まで対応できますしね!

 

 

賞味期限も1年程

常温で保存可能な点もやはりいい。

ということで、我が家の防災食リストに入りました♪

 

↑3人家族☓2食分=6パック(Seria収納ケース)

このスペースがあれば、合計12パックは収納可能です

 

 

防災備蓄品は、一般的なご家庭では

 


● 収納スペースの問題 

(※ 買ってるだけではダメ きちんと管理できる状態でないといざという時にも役に立たないことも )

● コストの問題 

(※ 1週間分など揃えるとなると結構な額になります)

● 計画を立て実行にうつす時間の問題 

(※無闇やたらに買っだけでは、折角の防災備蓄品が無駄になるので何がどれだけ必要かどこに収納するかなど十分な時間を掛けプランを立てる必要があります)

 

 

などあり一気に揃えることは困難です。

なので、少しずつ

ご自宅で馴染みのある、食品や衛生用品のストックを少しずつ増やし使いながら防災に備えるローリングストックからはじめてみられるのがオススメです♪

 

「 お片付けの先にある、家族を守る家づくり 」

 

こちらもすこしずつ

我が家での防災備蓄収納についてご紹介させて頂きます (^^)

ご参考になれば幸いです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

The following two tabs change content below.

山口 麻里

お片づけの先生 山口麻里 【兵庫県 尼崎市 武庫之荘 在住】 家が片付かない、時間がない、心にゆとりがない、が普通の人には当たり前だと思っていた五年前。「お片付け」というスキルと出会い、「住環境」「思考」「時間」「心」の整理と向き合い続け、憧れていたシンプルライフを愉しめるようになりました。自身の失敗や成功経験を通し培った「お片付けのコツや楽しさ」を講座、Blog、お片付け現場でお伝えしております。[保有資格:防災備蓄収納マスタープランナー/整理収納アドバイザー2級認定講師/整理収納アドバイザー1級/ファイリングデザイナー2級/ホームエレクターアドバイザー/ 終活カウンセラー初級/ 魔法のしつもん漢字カードマスター/ ハーバルセラピスト/ 野菜ソムリエジュニアベジタブル&フルーツマイスター]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です