本日は、ご訪問頂きありがとうございます!(^人^)

遊んで、学んで、愉しんで♪

日々、遊々の暮らし お片付けを通してお伝えしております

兵庫県 尼崎市 の お片付けの先生 山口麻里です。

 

 
先日自宅で初開催した「家族で体験!防災ナイト!」
 
Blogでは、アルファ化米体験についてお話しておりました。
 
が、もちろんそれだけでは体験は終わりません。
 
他にも小ネタが色々と・・・
 
本日はその内の一つ、我が家の折り畳みヘルメットについて
 
防災ヘルメットは、災害時に必需品と言われてます。
 
何故か?
 
火災が発生した場合は、飛び散る火の粉や爆発
 
そして、落下物や飛んでくるモノから頭を守る為です
 
 
 
 
一般的にはこの様な、ストンと被れる帽子タイプがメジャーです。
 
が、このタイプ大変かぶりやすいのですが
 
収納の面から考えると嵩張りますし、ちょっと邪魔。
 
なので、我が家では折り畳みタイプを備蓄しております。
 
 
我が家では、2016年9月より標準防災備蓄品です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちょっとデザイン的にはもう一つですが(笑)
 
首元にもズキンが掛かり、ヘルメットだけのものよりも安心
 
そして、何よりも子供から大人までサイズ調節可能で利用できるのがいい。
 
折りたためばコンパクトですしね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、今回このヘルメットをぷーちゃんに試して頂きました♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
何も言わず、ぽいっと渡しヘルメット装着してみて♪と伝える
 
うんしょっ
 
うんしょっ
 
なんとなしに、開くものの最後のパカッと固定する際に力及ばず(^^;)
 
正確には、力出したら潰れるのでは?と思って出しきれない そんな感じ(^m^)
 
パカッと開口部が固定されるところまでの感覚を教えてあげると
 
「 なーんや!それでええんやー! 」
 
ご機嫌で、ヘルメット装着してました。
 
こんな風に、日々の平和な生活の中で
 
少しずつ、子供達にも防災について考え、覚えていってもらいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本日の尼崎市の空は晴天でした。
 
ほんと、何事もなかったような・・・
 
午後、外出の帰りに氏神様へお礼参りに
 
水路の決壊もなく家も家族も無事だったことに、心よりお礼を申し上げました。
 
そして、この水害で命を落とされた方のご冥福を心より祈ると共に、一日でも早く被害に遭われた方の暮らしが取り戻せるように・・・。
 
 
 
現在は、どちらの被災地でも救援物資の受け入れには消極的です。
 
何かせずにはいられない!そんな気持ちの場合は一旦深呼吸。
 
きちんと被災地での受け入れ先と、被災者が必要としている物資か否かを確認した上で届けるようになさってくださいね。
 
現地点は、救援物資よりも何にでも替えれるお金の方が被災地での活用の幅も広がります。
 
是非、ご検討の上対応ください。
 
 
 
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございました。
 
ランキング参加しております↓
 
ポチッと応援下さると励みになるので宜しくお願いします(*^人^*) にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
The following two tabs change content below.

山口 麻里

お片づけの先生 山口麻里 【兵庫県 尼崎市 武庫之荘 在住】 家が片付かない、時間がない、心にゆとりがない、が普通の人には当たり前だと思っていた五年前。「お片付け」というスキルと出会い、「住環境」「思考」「時間」「心」の整理と向き合い続け、憧れていたシンプルライフを愉しめるようになりました。自身の失敗や成功経験を通し培った「お片付けのコツや楽しさ」を講座、Blog、お片付け現場でお伝えしております。[保有資格:防災備蓄収納マスタープランナー/整理収納アドバイザー2級認定講師/整理収納アドバイザー1級/ファイリングデザイナー2級/ホームエレクターアドバイザー/ 終活カウンセラー初級/ 魔法のしつもん漢字カードマスター/ ハーバルセラピスト/ 野菜ソムリエジュニアベジタブル&フルーツマイスター]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です