本日は、ご訪問頂きありがとうございます!(^人^)

遊んで、学んで、愉しんで♪

日々、遊々の暮らし お片付けを通してお伝えしております

兵庫県 尼崎市 の お片付けの先生 山口麻里です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
防災食の備蓄内容と収納を見直ししてます。
 
ぷーちゃんの夏場は使わないベッドの上をお借りしてばぁーっと広げて俯瞰しております。
 
 
先だっての大雨災害、1F部分が浸水の被害に遭われたお宅が多かった様に思います。
 
用水路が家のすぐ側を流れる我が家は、他人事ではありません。
 
そもそも、私の住む尼崎市は海と河に囲まれている地域
 
当初から、2Fにメインの備蓄収納をつくっておりましたが
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これは、更に強化しなくては!? 
 
っと防災食として、ストックしている食料品や生活用品を集めこの様に広げて組み替えております。
 
今回特に、取り組んでいるのは食料品。
 
3人家族で、10日分を目標に備蓄していこうとプラン中
 
ですが、防災食と言われる長期保存タイプのモノは大量に揃えるには高額です
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういう長期保存可能なモノも混ぜ込みながら、一般の食料品も含めて作ろうと思ってます。

 
が、一般の食料品は賞味期限も期間もまちまち。
 
そこで、管理が難しくなり・・・
 
気がつけば、賞味期限切れー(>_<)
  
となりがちなんです。
 
それは、避けたい私としては管理しやすい方法を考えます。
 
 
丁度、防災備蓄収納マスター仲間の三原ADが
 

引き出し丸ごとで賞味期限を管理されてていいなぁ~

と思ったので我が家の収納に合わせその考え方取り入れてみました♪

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
以前は、買い足す度に1点々写メを撮り賞味期限をメールで知らせるようEvernoteで設定し管理しておりました。
 
それらも依然、有効な方法なんですが・・・
 
いかんせん、大量に様々なアイテムを買い足した時が面倒。(笑)
 
なので、もうちょっとザックリと分けようと思ったんです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2018年~2021年まである、賞味期限達
 
それらを年代別に分けてみたんですね。
 
全体を見てみると、2019年に賞味期限が切れる品のボリュームが大きかった。
 
2018年で賞味期限が切れるのは、主にカップ麺
 
それらは、1Fのローリングストックに移動し追加します。
 
2019年は、結構なボリュームなので1~5月の前半と6~12月の後半に分けて管理することに。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、後半は棚の一番↓
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それらを、今までメルカリ品の一時置きにしていた収納ケースへ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
消費しなければいけない時期がきたら、この2Fの収納から1Fのキッチン周りへ移動し消化する予定です。
 
これは、あくまでも災害備蓄品です。
 
なので、賞味期限切れを起こすまで
 
「あっ、今夜のおかずにこれ使おう~♪」
 
なんて言って、軽々しく手は出しません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「使用しても、後で補充すればいいよね♪」
 
それも、ブブブーッ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
災害備蓄品というものは、そういう厳格なもんなんです。(^^)
 
いざっ!という時に、補充してなかったー(>_<)
 
っという欠品リスクを避ける為です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
↑無印良品のローリングストックイラスト
 
 
 
なので、その厳格な点では
 
巷で大流行の ローリングストック との違いになります。
 
ローリングストックは、使用したら買い足し、使用したら買い足しができる
 
日常の生活にも馴染み、簡単に始めれる災害時の備えです。
 
私の場合は、2Fの備蓄品は、災害備蓄品なので
 
そうそう簡単には出し入れしません。
 
なので、管理がある意味簡単なんです(^^)
 
他にも防災備蓄品についての管理方法や考え方は色々とございます。
 
もっと詳しく知りたいな・・・。
 
っと思われた方に朗報です♪
 
この秋に、防災備蓄収納講座開催いたします(^^)ノ
 
いつ来るか、わからない自然災害に備え
 
家庭から始めれる、家族を守る防災備蓄収納!学んでみませんか?
 
何を、どれくらい、どうやって? 家庭の防災備蓄についてがわかる1day講座です
防災備蓄収納2級プランナー認定講座

日時 9月13日(木)10:00~17:00

会場 武庫之荘カルチャースタジオ  (最寄り駅 阪急神戸線 武庫之荘駅)

講座詳細については、こちらから ★★★★★

 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございました。
 
ランキング参加しております↓
 
ポチッと応援下さると励みになるので宜しくお願いします(*^人^*)
 
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
The following two tabs change content below.

山口 麻里

お片づけの先生 山口麻里 【兵庫県 尼崎市 武庫之荘 在住】 家が片付かない、時間がない、心にゆとりがない、が普通の人には当たり前だと思っていた五年前。「お片付け」というスキルと出会い、「住環境」「思考」「時間」「心」の整理と向き合い続け、憧れていたシンプルライフを愉しめるようになりました。自身の失敗や成功経験を通し培った「お片付けのコツや楽しさ」を講座、Blog、お片付け現場でお伝えしております。[保有資格:防災備蓄収納マスタープランナー/整理収納アドバイザー2級認定講師/整理収納アドバイザー1級/ファイリングデザイナー2級/ホームエレクターアドバイザー/ 終活カウンセラー初級/ 魔法のしつもん漢字カードマスター/ ハーバルセラピスト/ 野菜ソムリエジュニアベジタブル&フルーツマイスター]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です