本日は、ご訪問頂きありがとうございます!(^人^)

遊んで、学んで、愉しんで♪

日々、遊々の暮らし お片付けを通してお伝えしております

兵庫県 尼崎市 の お片付けの先生 山口麻里です。

 
 
暑い日が続きます・・・
 
外に出たら、水分摂取で水筒はすぐに空に
 
植物も人間も干からびてますね。(ーー;)
 
さて、そんな時は室内の温度も高い。
 
2Fよりはマシですが・・・
 
それでも、暑い。
 
そうなると、気になるのは【 生ゴミ臭 】
 
気なる時は、外に置いたゴミ箱に運んだりもしてましたが・・・
 
高熱の屋外で更に【 生ゴミ臭は悪化 】
 
ゴミ回収して下さる方に申し訳ないなぁ・・・
 
と思いつつ生ゴミの日は、ホッとする。
 
消臭パウダーとか買ってふってみても一時的ですしね
 
アロマとかでごまかしても、これまた一時的
 
そんな時に、やってみようと思ったのが
 
生ゴミの冷凍保存
 
生ゴミを冷蔵庫内に入れるの正直ちょっと抵抗あったのですが・・・
 
よくよく考えてみると、野菜クズなんて切り落としたその時は生ゴミであっても食べれる状態なんですよ。
 
別に臭いなんて無いし。
 
腐っても無いし。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ふと、吹っ切れてファスナー付きビニール袋に入れて冷凍保存
 
使い切ったパクチースープの元が入った袋に
 
水気をきった生ゴミを入れて一緒に凍らす
 
排水口のカゴに溜まったモノの水気を切り
 
そのままファスナー付き袋に入れて凍らす
 
ただ、丸見えなのはちょっと抵抗があるので・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんな感じにファイルボックスの中に
 
目隠しビニール袋に入れて冷凍収納です
 
 
 
実は、我が家の冷凍庫は6月の地震の時から
 
以前の様に詰めて収納することがなくなりました。
 
理由は、こんな時期に電気止まったら即アウトになるからです。
 
でも、冷凍庫の温度効率を上げるには詰めた方がいい。
 
水をペットボトルに入れて収納する時もありましたが
( 飲料水の備蓄になるし、生活用水にも使える )
 
今だからこそ! 
 
この生ゴミ予備軍達を入れてあげるようにすれば~
 
効率もよく、そして気になる生ゴミ臭もしない!
 
ゴミの日には、カチコチになったものをゴミ袋に投下するだけです
 
いい感じはぁと
 
今のところお気に入です(〃v〃)
 
冬場は別にしないと思いますが・・・
 
夏場は、これでいこうと思います。
 
ご興味があれば、試してみてください(^^)
 
 
 
 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 
ランキング参加しております↓
 
ポチッと応援下さると励みになるので宜しくお願いします(*^人^*) にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
The following two tabs change content below.

山口 麻里

お片づけの先生 山口麻里 【兵庫県 尼崎市 武庫之荘 在住】 家が片付かない、時間がない、心にゆとりがない、が普通の人には当たり前だと思っていた五年前。「お片付け」というスキルと出会い、「住環境」「思考」「時間」「心」の整理と向き合い続け、憧れていたシンプルライフを愉しめるようになりました。自身の失敗や成功経験を通し培った「お片付けのコツや楽しさ」を講座、Blog、お片付け現場でお伝えしております。[保有資格:住まい方アドバイザー/ 防災備蓄収納マスタープランナー/整理収納アドバイザー2級認定講師/整理収納アドバイザー1級/ファイリングデザイナー2級/ホームエレクターアドバイザー/ 終活カウンセラー初級/ 魔法のしつもん漢字カードマスター/ ハーバルセラピスト/ 野菜ソムリエジュニアベジタブル&フルーツマイスター]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です