夏のある暑い日。紺のノースリーブのワンピースを一枚さらりと着た麻里さんは
背筋をぴんと伸ばし、涼しい顔でママチャリに乗って待ち合わせ場所にやってきた。

「お久しぶり―!」

周りの空気をぱっと華やかにするオーラがこの人にはあるなぁと改めて思う。

麻里さんの話を聞いていて感心するのは
お片付けの先生として、講座に現場にと大忙しのはずなのに
学ぶ姿勢を少しもゆるめていないこと。

・住まい方アドバイザー
・防災備蓄収納マスタープランナー
・日本の神様カード公式認定リーダー

これらは2018年になって彼女が取得した資格だ。
どれも習得に多大なる学びの時間も費用も努力も必要なもの。
どうしてそんなに学ぶことに熱心なの?
神様カード…?どこへ向かおうとしているの?

「私のすべての活動の中心に整理収納があるというのはゆるがない。
片付けにはその人の人生を変える力があるって、お客様の反応を見て思ったから。」
と麻里さんは言う。

そして数々の学びは
「お客さまの“暮らし”をつくるためのソフト面、ハード面双方からのサポート」のために必要なのだという。

確かに…
片付けがもたらすのは日常の「快適な暮らし」。
災害のときには自分と家族を守る知識と備えがなければいけないし、
心が整っていなければ片付けは難しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

麻里さんは、お客様にとってベストな暮らしづくりをサポートすることに対して
とても貪欲なのだ。

貪欲―言い換えれば飽くなき向上心。
もっと、もっと!お客様のために!
それを押し付けがましくなく、麻里さん自身が楽しんでいるところがとてもいいなぁと思う。

向上心の強さは
麻里さんのこれまでの人生で幾度も顔を出す。

 

 

 

 

 

人を惹きつける笑顔。
さばさばして、ユーモラスな物言い。

麻里さんが「昔は内気で人見知りだった」と聞くと
9割の人は驚くだろう。

 

人見知りを克服するには接客業につくしかない!
と高校卒業後、接客業の最高峰を知るべく、専門学校のホテル学科へ進み
実際にホテル業界に就職。

私にはファッションセンスもないから…と次はアパレル業界で販売業につき
お客様の目も見られなかった新人販売員から、活気ある店舗を作り上げる店長へと成長。

そして次は何をしよう?そうだ私には英語力がないから…と
1年半オーストラリアに留学し、帰国後子ども向け英会話スクールの先生に。

 

 

 

 

 

 

 

 

その向上心と行動力には舌を巻いてしまう。
そしてそれぞれの時期に
失敗、努力、転機、飛躍…
2時間ドラマが書けそうなくらい魅力的なストーリーがたっぷり詰っているというのが
また麻里さんらしい。

こんなにも自分の苦手なことに向き合い
極めてしまう人って、世の中に一体どのくらいいるのだろう。

真似したいと思わせるファッションセンスも、にこやかで流暢な会話も
努力の賜物だと知り、頭の下がる思いだ。

 

そんな麻里さんが整理収納アドバイザーという仕事に出会ったきっかけは
工務店を営むご主人と結婚し、何か手助けができないかと資格を探したことだった。

元々片付けが苦手でも得意でもなかったという麻里さんだけど
整理収納を学ぶうちにその力を体感。
切磋琢磨できる仲間との出会いもあり、
過去のキャリアに縛られることなく、お片付けのプロとして活動するようになった。
そしてまたもや、その仕事の枠にもとらわれない。

何かの「範疇」にとどまらないというのも
麻里さんの魅力だと思う。
流れるように、活動の幅を広げていく。

流水は腐らず。
そんなことわざを体現しているような人だ。
きっかけは直感的なことであっても、
ゴールに向かって理論的に計画的に行動していく…
このバランスは稀有のものに違いない。

「あんなに勉強嫌いだった麻里ちゃんが、
学ぶのが楽しくなるなんて想像もしなかったわー」と本人は笑う。
学ぶだけでなく、それを常にアウトプットしていく麻里さんは
周りの人に色々なことを与え続ける人だ。

多種多様な経験をしているからこそ

知識も感情も引き出しが多くて、話す言葉の深みが違う。
麻里さんの言葉に惹きつけられるのは、きっとそういう理由なんだと思う。

 

 

 

 

 

 

3年後、麻里さんは何をしているのだろう。
話を聞いている私でさえわくわくするのだから、
麻里さん自身、どれだけ自分の人生のこれからを楽しみに思っていることだろう。

そして喜ぶべきことに、麻里さんは自身の学びを
惜しげもなく私たちにも分け与えてくれるに違いないのだ。
彼女の活動から目が離せない、そう感じているのは私だけではないはずだ。

 

(語り手)ライター 石原智子
栃木県在住。女性向け情報誌や住宅誌で暮らしにまつわるインタビュー記事やコラムを執筆中。
ライター/ 整理収納アドバイザー

 

The following two tabs change content below.

山口 麻里

お片づけの先生 山口麻里 【兵庫県 尼崎市 武庫之荘 在住】 家が片付かない、時間がない、心にゆとりがない、が普通の人には当たり前だと思っていた五年前。「お片付け」というスキルと出会い、「住環境」「思考」「時間」「心」の整理と向き合い続け、憧れていたシンプルライフを愉しめるようになりました。自身の失敗や成功経験を通し培った「お片付けのコツや楽しさ」を講座、Blog、お片付け現場でお伝えしております。[保有資格:住まい方アドバイザー/ 防災備蓄収納マスタープランナー/整理収納アドバイザー2級認定講師/整理収納アドバイザー1級/ファイリングデザイナー2級/ホームエレクターアドバイザー/ 終活カウンセラー初級/ 魔法のしつもん漢字カードマスター/ ハーバルセラピスト/ 野菜ソムリエジュニアベジタブル&フルーツマイスター]