BAG の整理と「5つの効果♪」

 

昨日、ふと思い起ち

「バックの整理」をしました。

茶系のバック、後生大事に取って置いていたのですが・・・

 

 

ここ数年は、紺色、ライトグレー、明るめの色(グリーン イエロー)

が好みの私に、焦げ茶のバックの出番はとんとありません。

使いやすい様に収納もしてみましたがそれでも使いません。

”今の私の好み”

には、合わない。

私の場合、バックの適正量と考える量は

——————-

フォーマル 3点

仕事用 A4サイズ 2点

カジュアル 2点

レジャー用 3点

——————–
合計    10点

まだまだ多いやと思いますが(^^)これが、今の私の適正量。

なので、本日5点手放します。

まだ使用できる感じのモノなので売ったり、譲ったり で手放します。

 

 


バックの数が少なくなると何が起こる?

① バック収納のスペースと、それらを管理する脳のスペースが空くようになる

② バックを選ぶ時に、迷わなくなる

③ 厳選したバックを所有しているので次に購入する際は ”欲しいバックの用途、色、デザイン” が明確になる

④ ”セール!” に出会っても動じなくなる

⑤ 今の自分に合った、ファッションが愉しめる


 

 

「高かったから・・・」

↑あるあるな手放せない理由

「高い」 は当時の価格

その価値は、流動的です。

アクセサリーなどの貴金属も購入時はものすごく高いけれど

いざ売ると、本当に価値のあるモノ以外は 二束三文な買値に叩かれることはごくごく当たり前の世界

 

 

「気に入ってたから・・・」

今も、大好きなら

どんどん使いましょう

使ってないのには理由が必ずあります

以前は、似合ってたけれど

今は、合わせるとなんだか違和感感じる

↑価値と同様に、ご自身の ”好み” も変わるんです。

今の自分に合ったモノで揃えると、それらのストレスからも手放せます

鞄修復師の方のBLOGより画像お借りしました。

「修理しなおしたら、また使えるから・・・」

なら、修理に出しましょう。

ブランドモノならば、メーカーに修理依頼してみましょう

最近では、靴と一緒にリペア

ネットで相談し、郵送でのやりとりも可能なお店も増えました

修理料金が高額で躊躇されているのなら、それは本当に今の貴女が求めているモノではないのかもしれません

本当に大切なもの、好きなものならば修理代金に代わる価値がそのものにはあるはずだから

 

 

女性にとってのファッションアイテム

BAGの整理、ご参考になれば是非はじめてみてくださいね。

The following two tabs change content below.

山口 麻里

お片づけの先生 山口麻里 【兵庫県 尼崎市 武庫之荘 在住】 家が片付かない、時間がない、心にゆとりがない、が普通の人には当たり前だと思っていた五年前。「お片付け」というスキルと出会い、「住環境」「思考」「時間」「心」の整理と向き合い続け、憧れていたシンプルライフを愉しめるようになりました。自身の失敗や成功経験を通し培った「お片付けのコツや楽しさ」を講座、Blog、お片付け現場でお伝えしております。[保有資格:住まい方アドバイザー/ 防災備蓄収納マスタープランナー/整理収納アドバイザー2級認定講師/整理収納アドバイザー1級/ファイリングデザイナー2級/ホームエレクターアドバイザー/ 終活カウンセラー初級/ 魔法のしつもん漢字カードマスター/ ハーバルセラピスト/ 野菜ソムリエジュニアベジタブル&フルーツマイスター]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です