どちらのご家庭にも必ずある「タオル」

バスタオルを使用する、しない では意見が分かれることも

ですが、基本的には両方派の方が圧倒的に多い感じですよね

我が家では、パパさんのみバスタオルを使用

娘のぷーちゃんと私は、フェイスタオル派です。

 

そんな我家のタオルへのこだわり・・・

 

 

それは、タオルは全部 「白」

以前、自宅講座受講者の方に「白」は汚れが目立つのにあえての「白」なんですね~

っと感心されました(^^)

そう、だからこその「白」なんです

「白」は汚れやすいですが、汚れたら「漂白」できる

毎洗濯の度に、酸素系漂白剤と共に洗ってます

なので、柄や色モノに比べると実は手入れは「楽」

 

 

また、洗面所はクリーンなイメージでいたい私としては

色柄が色々あるよりも、清潔感のある「白」が好み

色を揃えるだけでも、ぐっとスッキリクリーンなイメージに仕上がります

そうでなくとも、洗剤類のパッケージの派手さで色が溢れる洗面所収納

収納ケースに入れて、色の反乱を抑えるだけでも視覚からくる色パニックを抑えれますが

タオルをそのまま楽に収納したい私にとって収納ケースよりも、タオル自体の色を抑えることに注力しました。

 

「頂き物のタオルはどうされてるんですか?」

そうそう、タオルってちょいちょい進物で頂きます。

柄や色モノは、基本的に頂いてもお気持ちだけ受け取り

タオル自体は、実家や友人宅に譲ります。

うっす~い粗品タオルなどは、ストレートに「ウェス」行です。(^^;)

また、友人、親戚、知人 には、私の白タオル へのこだわりをお話することも多く

義理の妹から、内祝いのお返しを頂いた際には「白」タオルでした。(笑)

「麻里さんが、タオルは「 白 」に決めてるって言ってたから~」

周囲に、公言することで「軽い圧」が掛かっている状態ですが(^m^)

我が家で不要になるモノを頂くよりは、その方が大変ありがたい♡

こだわりのあるモノに関しては、日常的に「公言アナウンス」して回っております。(笑)

 

 

● 洗濯から考える、タオルの色へのこだわり

● 洗面所収納コンセプトカラーへのこだわり

● こだわりポイントの【公言 アナウンス】

 

 

以上が我が家のすっきりタオルの秘密でした(^m^)

ご参考になれば、幸いです♪

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

The following two tabs change content below.

山口 麻里

お片づけの先生 山口麻里 【兵庫県 尼崎市 武庫之荘 在住】 家が片付かない、時間がない、心にゆとりがない、が普通の人には当たり前だと思っていた五年前。「お片付け」というスキルと出会い、「住環境」「思考」「時間」「心」の整理と向き合い続け、憧れていたシンプルライフを愉しめるようになりました。自身の失敗や成功経験を通し培った「お片付けのコツや楽しさ」を講座、Blog、お片付け現場でお伝えしております。[保有資格:住まい方アドバイザー/ 防災備蓄収納マスタープランナー/整理収納アドバイザー2級認定講師/整理収納アドバイザー1級/ファイリングデザイナー2級/ホームエレクターアドバイザー/ 終活カウンセラー初級/ 魔法のしつもん漢字カードマスター/ ハーバルセラピスト/ 野菜ソムリエジュニアベジタブル&フルーツマイスター]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です